焼き魚が食べたくなると頼んでしまうほっけの魅力

みなさんは、海鮮料理・魚料理と聞いて、一番に思いつくのはなんですか?
何が一番好きですか?

私は断然、焼き魚が好きです。
秋刀魚、鯖、鮭、鯵…焼き魚にもいろいろとありますが、私が一番好きなのはほっけです。

あのぷりぷりふわふわっとした触感や、淡白なようでいてしっかりと脂ののった味わい。
初めてほっけを食べたときは衝撃でした。

子供のころの私は、魚料理が嫌いでした。
母がよく焼いてくれたのは秋刀魚。
秋刀魚の味自体は好きなのです。
ただ…皆さんも思ったことはありませんか?
特に子供のころ、魚を食べるのはめんどくさいと。

身を崩しながら食べるのも、子供の手では一苦労。
お皿の中でぐちゃぐちゃになってしまって、とても綺麗には食べられない…。
私は小骨が口の中で刺さる感覚が非常に嫌いで、でも頑張って取ってもやっぱり小骨は取りきれず、口の中に入ってしまう…。
間違えてお腹のほうを食べてしまうと、内臓のあの苦い味。
とにかくそういうことがめんどくさくて、子供のころの私は焼き魚があまり好きではありませんでした。

その考えを変えたのがほっけです。
ある日、スーパーで母と買い物をしていた時、見たことのない魚を見つけました。
それが、ほっけ。
当時の私には見たことも聞いたこともない魚で、なぜだかすごく気になって…。
ちょうど安くなっていたこともあり、「食べてみる?」と母が買ってくれて、その日の夕飯はほっけになりました。

初めて食べた時のあの衝撃!
それからほっけが大好きになりました。
「子供でほっけが好きなんてしぶいねぇ」なんて言われましたが、それからはほっけを見つけると「買って」とせがむようになりました。

20代半ばの今となっては、焼き魚が大好きになりましたが、やはり定食屋さんや居酒屋で焼き魚が食べたい、と思うと必ずほっけを頼んでしまいます。
魚料理は本当にたくさんの種類がありますが、やっぱり私は焼き魚が一番好きです。
日本人でよかったなぁ、としみじみと思います。
でも、最近はまわりでも魚嫌いな人も増えているのでもったいないなと思ってしまいます。

おすすめ⇒魚嫌い DHAサプリ

私は魚が嫌いです。
まずあの目が気持ち悪いです。鱗とかを見ると鳥肌が立つほど嫌いです。
金魚を飼うのも嫌いで、えら呼吸している姿が苦しそうで見てられません。

勿論釣りもしません。そもそも魚を掴むことができないですし、魚が逃げようとして頑張っている姿がなんとも可哀想で我慢が出来ません。
食べる方もほとんど食べません。肉は食べるのですが、魚は食べるとしたら骨があって食べづらいですし、あとどうしても1匹丸ごととかになってしまうので、姿が見えるのでなんだか可哀想な気分がしてどうしても食べられません。白洲なんかを食べている人のことが理解できないです。

では加工品なら良いかと言うと、蒲鉾くらいなら食べられますが、その他は魚独特の淡白な味がどうも好きになれません。
小さい頃は魚嫌いということは無かったのですが、小学生くらいの頃から少しずつ嫌いになり始めて今では大嫌いです。
多分自分は気が小さくて優しい人間だからこうなってしまったのかなと思います。

好きな魚料理はアラ炊きです。アラとゆうのは有名な高級魚のアラではなくて、魚をおろした後に残る頭や中骨の周り、血合いやお腹の部分などのことですが、私はこれが大好きなんです。

残り物とゆうイメージが強く、魚屋さんではアラを詰め込んだパックが安価に売られています。
でも骨の周りやお腹の部分の身って凄く美味しいんですよね。お腹の部分ってマグロで言えば大トロの部分ですし、骨の周りは中落ちに当たりますから不味い訳がありません。

そのアラを醤油や砂糖、臭い消しでショウガを入れて炊くんですが、炊いたその日よりも翌日のほうが味が染み込んで美味しくなります。
子持ちカレイや金目鯛の煮つけなんかも好きですけど、本来捨てる部分のアラを美味しく料理して食べるってところが良いんです。

大体1パック300円~500円くらいで売られてますからお財布にも優しいのも嬉しいところです。
しかもお腹の辺りは小骨もほとんどありませんし、中骨の周りは大きな骨に身がくっ付いてますから骨から簡単に身が外れて食べやすいです。
冬場はアラにも脂がのってさらに美味しくなるので、毎週のようにアラばかり買ってます。
最近はサーモンのアラなども出回り始めてますから、そちらも1度試してみたいなと思ってます。