美は内側から

美容というと真っ先に思いつくのがスキンケアだと思います。綺麗になりたかったら良いスキンケア製品を使うことが、日本女性の間では常識なような気がします。しかし、いくら良い製品、高い製品を使ったところで、体の内側が綺麗でなかったらどんな外側からのケアも効果が出ないと思います。

例えば糖質の摂りすぎはお肌の大敵です。甘いものが好きな女性は多いと思いますが、摂りすぎは禁物です。糖化を引き起こし老化を早めるだけでなく血液をドロドロにしてしまう危険性があります。お肌の調子が悪いなあと思ったら、スキンケアの見直しよりまず食生活の見直しを図った方が良いと思います。

また、全ての栄養素をバランスよく食べること。炭水化物抜きダイエットが流行っていますが、一時的に痩せたとしてもその生活をずっと続けていくことは現実的ではありません。ダイエットをしたかったら過度に糖質や脂質を摂取することを控え、適度な運動をするに限ります。

私たちの体は食べたもので出来上がっています。口に入れるもののことをもう少し気にすることで、美への近道になるんだと思います。