ポジティブでいることによりイキイキとしてきれいに見える

あたしが美容や健康を考えて努力していることが二つあります。

1つ目は代謝を良くするということです。
朝目覚めて一番に、水をグラス1杯飲んでストレッチ体操をします。
昼間はできる限り動いたり歩いたり、体を動かすよう心がけています。
じっとしていることが多い日はなるべく膝から下の部分を動かすことを意識しています。

お風呂上がりのマッサージも欠かせません。
老廃物が溜まったりリンパ管が詰まると、むくんだりクマができたり、顔色が悪くなったりするからです。
こうして自覚しながら身体の代謝をよくすると、顔がリフトアップされ体も引き締まります。

ふつめはポジティブに考えることです。
前向きに考えられずに、鬱憤がたまってしまうと暗い雰囲気を醸し出してしまいます。
猫背になり、瞳の輝きは失せ、への字口になって、いいとこは何一つありません。
辛い時だって自分にとっての良い部分を探すようにして、ポジティブでいることによりイキイキとしてきれいに見えるのです。
年を重ねても綺麗でいたい!そんな願いを叶えるためには行動パターンと思考を、セットでポジティブでいきたいですね。

お顔や身体のスキンケア。
どなたも様々な方法で実施していることと思いますが、自分の実施しているお肌のお手入れは非常に単純で低価格です。
「体」だけでなく「顔」にも用いているアイテムは大きいボトルに入っている昔からあるハトムギエキス配合の化粧水と、ニベアクリームです。

この二つだけなんです!マジで安上がりなんですよ。
ハトムギローションも「ニベア(青缶)」もどちらもちっちゃい子につけられるくらいお肌に優しいし、青い缶のニベアはセレブ御用達の高価なクリームとほぼおんなじ成分だと言われていますよね。

ですが皆さん愛用しているケアグッズがあるでしょうから、これはひとまず置いといて、今あたしが言いたい事というのは「使用のタイミング」です。

私の美肌作りのキーポイントは値段やブランドではなくて、ケア方法なんですよ。
フェイスウォッシュの後、入浴後、保湿ローション等をつけますよね。
一般的には、濡れたお肌をタオルで拭いてからローションを利用していると思うんですが、わたしの場合はちがうんです。

毎度水分を取りきらずに、ハトムギローションをはたきます。
どうしてかと言うと、タオル等で拭き取る際に皮フに備わっていた水分も除去されてしまうからです。

おフロから出た時やお湯洗顔のあとはとりわけタオル等で乾かした時が一番水分不足になる時なんですって。
そういう訳で私はお風呂に入っている時にお顔を洗ったら乾く前にローションを使用してパタパタとやりながら入浴しています。

湯上がり後も水滴がついたままボディにハトムギ化粧水をたくさんパタパタします。
それをやってから頭の水分を取りその他はタオルでポンポンと拭いて、「ニベア(青缶)」を簡単に塗ります。
こうやって常時スキンコンディションはバッチリです。
是非お試しあれ!

キレイを維持したい!と考えるのは何歳になったって一緒です。
年をとったからって美しくなる事を諦めたときからどんどん老けていくと思うので、年を取ること自体に恐怖はありません。
考え方が老けていく事が怖いのです。

自分自身はもう若くないですが「まだまだ人生これから」という思いは常にあります。
そのおかげなのか「相変わらず若いよね」と周囲の人から言われる事もあります。
そう見られて嬉しくないはずはありません。

「若く見える」「年齢不詳」という言葉をかけられる度に凄くウキウキします。
そんなルンルン気分が私自身に若返る力を与えてくれるのです。
体を動かす事は週4ペースで実施しています。

屋内のフィットネスクラブ限定で絶対に外では運動しません。
アウトドアをするとしたらそれは綺麗を維持することをやめる時。
日差しを浴びたくないですし蚊なんかに刺されたらお肌が汚れます。

室内のスポーツで運動するので食事がおいしいこと!
3度のご飯を味わって食べる事も美容に欠かせませんよ。

自分のニオイはよく分からないものですが、自分でもちゃんと分かる嫌なニオイもあります。
長時間脱ぐことのなかった合皮の靴を脱いだ時の「足」です。
「悪臭」の代表格である「足臭」ですが、わたしが実行している防臭予防は3個あります。

1つは靴。
朝から晩まで履きっぱなしは良くないのですが職業柄仕方がありません。
ただ、短時間なら換気も可能です。
12時15時18時の間、それから、足汗を感じた時にも靴を少しだけ脱ぐようにしている。
無論、そういう時にイヤな臭いがあるようなら換気はやめておく。
それから、自宅に戻ったら脱臭剤での靴のニオイとりも必ずやります。

二個目は足の汚れをちゃんと落とす。
香り付きのボディーソープで隈無く洗う事も忘れない。

三個目は靴下。
使用回数は1回だけで洗います。
まあ常識とも言えますが、近ごろはファブリーズなどの脱臭スプレーの消臭技術が上がっているのでシューっとやって二度目の靴下という人も意外といるそうです。

あたしはちゃんと洗っています。
それだけやっていても足臭がある時には毎日の習慣を再確認します。
水を取るようにすると、割とニオイが抑えられると私は思っています。

自分のニオイは意外と分からないので、自分でできるケアは自分でしていきたいですね。

ミュゼが作ったデリケートゾーンケア商品⇒デリケスキンホワイトエッセンス