Category Archives: 健康

体のだるさがなくなりました

今までは朝起きてご飯の準備をするのもめんどくさいしだるいしやりたくないしなぁと適当に済ませていました。最近ブームの飲食店も野菜中心ばかりで何がいいんだろうとも思っていました。

しかしダイエットを始めるようになってから野菜は肉よりもカロリーが低く栄養素も優れていることを改めて知ったのです。今までそんなことは気にしていませんでしたので数値などを見比べて自分の人生どれだけ損をしてきたのか、と思ってしまいました。

今からでも遅くないだろうと思い、生活を野菜中心に変えてみました。夜はあっさりとレタスのしゃぶしゃぶにしてみたり、キャベツをチンしてみたりなど夜だけ野菜多めにしてみました。

すると朝起きるのもだるくないしむしろ目覚ましがなる前に起きることができるし、低血圧だったのですがそれも改善されるようになったのです。
今まで適当にサプリメントなどで補ってきていた栄養素を野菜にしただけで随分と生活も変わってきました。また野菜を噛むことで血行や血流もよくなってきたので嬉しい限りです。

嫌いな野菜は混ぜ込み作戦!

野菜ってなかなかたくさん食べられませんよね。
特に男性と子供!
私は主婦ですが本当に困ったものです。
私自身はとても好きで、サラダはもちろん、どんな調理がしてあっても食べるのですが、旦那と子供は食べてくれません。そうなると自分が食べるためだけに…と思ってしまい、買うのをためらってしまうのです。

初めはジューサーで野菜ジュースにしてあげていましたが、見た目も匂いも味ももろに野菜だったためか飲んでもらえませんでした。
そこで最近は少々手間がかかりますが、かなり細かくしてさりげなく料理にまぜんでいます。
あからさまに野菜!という感じだと全く受け付けてくれませんので。
細かくする作業も手作業でもいいですが、もし自宅にミキサーがあるなら、ペーストになるまで細かくしてくれるので便利ですよ!

以外と、ハンバーグや肉団子にそのぺーストを入れても、お肉の味が強いからか食べてくれるのです。
やはり好きなものにさりげなく混ぜ込み作戦が一番野菜を食べてくれますね。

生野菜に救われた

一度食費を切り詰めすぎて野菜不足になり、とても野菜が食べたくなってスーパーできゅうりと人参とドレッシングを買って食べました。
そのまま軽く水で洗ってそのままガリボリ食べたら凄く美味しい!
頭も朦朧としてたのに一気に目が覚めたような覚醒したような「野菜ってこんなに美味かったのか」と本気で思いました。

それから一日三食のお供に、おやつ代わりにきゅうりと人参をドレッシングでガンガン食べたら今度はキャベツも食べたくなりました。
もう早く食べたくて包丁で切るのではなくレタスみたいにちぎってもりもり食べてしまいました。
不思議と過熱や調理したのはあまり興味がなく生でバリバリ食べるのが心地よくてこれは本当に体が野菜を欲してる証なのかもと思いました。

他にもピーマンレタスセロリと生で食べれる物を食べ数日経つとそれまで背中や指の関節痛があったのがなくなりました。
野菜から摂れる栄養が体を救ってくれたのかもしれません。
野菜は本当に体にとって大切です。

早寝早起きと休肝日ならぬ休PC日で身体と目の健康を保っています

健康と言えば、独身の時は夜更かしどころか徹夜もあり、金曜日の夜などはオンラインゲームで夜を明かして朝から寝る、なんてこともしていた私ですが、結婚してからは健康をかなり意識しています。家族のためにも長生きしないといけないですしね。

そこでもっとも気を付けていることは、やはり早寝早起きです。具体的に言えば、まだ小さい子供を21時から22時くらいまでに寝かしつけをしつつ、そのまま寝てしまいます。
22時前に寝るなんて以前は考えもしないことでしたが、これがやはり日中の眠気や疲れやすさにわかりやすく影響します。昼食後も眠気なんてこないですし、日々快適です。ゲームやその他一人の時間は、朝6時くらいに起きて1時間くらい自由時間としています。

また、その自由時間についても、一週間に二度ほど、PCやゲームなどをしない、休PC日としています。仕事上でもPCを使うため、これをしないとかなり疲れ目になってしまいます。目の健康は本当に大事です。この休PC日を作るだけで、目薬が必要なくなったほどです。

どちらにしても、健康にもっとも大事なのは休息です。どんなサプリよりも、きちんと休みを取る、これは健康の秘訣だと思います。

歯が命

「歯が命」

ちょっと笑ってしまいました?
もしかして このフレーズ懐かしい?

でも 残念ですが 本当なんです。健康を気にする方は食べ物や運動の前に 先ずは歯医者ですね。虫歯や噛み合わせ 歯石に歯周病 口臭 口の中の病は身体からの見え無い病のサインなんです。

私は幼い頃から歯医者にはきちんと定期的に検診を受ける習慣が有りましたが 主人は私と結婚するまで歯医者なんて 歯が痛く成れば行くって言う 普通の考え方の人でした。

虫歯も痛く無ければ行来ません。

しかし私は主人の口臭と歯石と歯肉炎が気になり歯医者へ行くよう話しました。主人は歯医者に行くようになりましたが 時は既に遅しでした。

主人は心臓の病で倒れましたが 奇跡的に助かり元気に成りました。今では私同様歯医者に定期的に検診に行くようなりました。

高血圧の方も 歯医者と高血圧は無関係だと思っているかも知れませんが 高血圧のお薬も大切です。食事も運動も大切ですが 一度歯医者へ行ってください。高血圧もお口の病と関係があります。

食を整える事により、健康を得る事。

健康で気をつけている事は、食べ過ぎない事です。
食欲というのは、誰しもが持つ欲ですが、過食してしまいますとカロリーオーバーとなり、それが元で肥満となります。
肥満も小太りなら可愛い感じですが、160㎝100キロ等の人は、既に健康を害しているかもしれません。

私も肥満という時期もありましたが、その時は動く事も億劫で、ネガティブでした。
やはり外見の良しあしも、精神的な健康に影響を与えると感じますから、スタイルが良いと、前向きな健康的思考が出来ると客観的に感じます。

勿論、外国で太っている方が良いとされるお国柄もあります。
しかし、一般的に食べ過ぎによる肥満は仕事上でも不利となります。

肥満となる事で、自己管理が出来ない、イコール仕事も出来ない人とレッテルを貼られるからです。
ですから私は、肉体的、精神的健康を手に入れる為に、日々の食生活を見直し、食べ過ぎない様にしています。
少し努力するだけでカロリー過多が減少して体重のマイナスにつながります。

食というのは一生関わりますから、過食に気をつけ、バランス良い食事を摂る事で健康を手に入れる事は可能だと感じます。